ディズニーランドセルが欲しいなら

来年度用のランドセルがすでに発売され始めましたね

 

ランドセルが一番売れるのは夏休み

 

帰省したついでに、おじいちゃんやおばあちゃんに買ってもらうという流れが多いと言われているため、春から夏にかけて宣伝が増えていきます

 

ディズニーランドセルプリンセス

 

ランドセル商戦は毎年すごく、人気のオーダーランドセルにもなると発売日より電話やネット注文が殺到するんだとか

 

特に子供や親がランドセルの色や形などのこだわりがある場合は、発売してすぐに購入すべき

 

でないと希望のランドセルはあっという間に売り切れてしまいます

 

逆に色も形もこだわりがない方は年が明けてからでもOK

 

ギリギリに購入する方が、割引になっていることも多いようです

 

我が家の息子は現在小学校2年生

 

ちょうどおととしの春ごろから、ランドセル選び(ラン活)を始めました

 

ランドセルメーカーの展示会に行ったり、カラーのサンプルを取り寄せたり・・・

 

ディズニーランドセル口コミ

 

しかし、あまり気に入ったものがなく決めることができませんでした

 

そんな時、なんとディズニーランドでもランドセルが売っているという情報を入手!

 

公式ホームページでチェックしてみると、本当にミッキーのエンブレムの入ったランドセルが売られていました

 

「ボク、これがいい!この黒いランドセルがいい!!」

 

ディズニーが大好きな息子も、一目見て気に入った模様

 

そこで息子のランドセルはディズニーランド仕様の物を購入することにしました

しかし、ディズニーランドセル購入できるところに限りがあった!!

ディズニーランドのランドセルなので、公式サイトにて予約ができるのかと思いきや・・・

 

お支払い店舗
■東京ディズニーランド「ハウス・オブ・グリーティング」
■東京ディズニーシー「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」

 

なんと、ディズニーランドかディズニーシー内にあるお店でしか購入することができないと書かれていました

 

「これはもう、ディズニーに遊びに行ったついでに購入するしかないね・・・!」

 

と、ランドセル購入をいいことに、ディズニーリゾートに遊びに行くことにしました

せっかくだからお泊りディズニー!

とはいえ、ディズニーに遊びに行くのも久しぶり

 

混雑覚悟とはいえ、計画を立ててしっかり遊びつくさねば・・・!とおもいいろいろ調べてみると・・・

 

ディズニーランド格安

 

なんと、じゃらんの公式サイトで格安でディズニーホテルの予約ができるというのを発見しました

 

「近いけど、久しぶりに宿泊しちゃおっか!」

 

なんて軽い感じでお泊りディズニーを決行!

 

じゃらんを使い、ディズニーオフィシャルホテルを予約してしまいました

 

私たちが予約をしたのは「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」

 

ディズニーリゾートの最寄駅まで無料で送迎をしてもらえるホテルです

 

ちなみに当日は舞浜駅近くにあるウェルカムセンターというところで、荷物を預けることが可能

 

荷物はホテルのお部屋まで運んでくれるので、身軽に遊ぶことができます

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

 

通常、公式サイトで予約をすると・・・

 

大人二人+こども一人=約8万円ほどかかってしまいます

 

しかしじゃらんで申込みをすると

 

大人二人+こども一人=約35,000円!

 

なんと半額以下の値段で申し込むことができました!

 

ちなみにこの値段は早割をきかせた値段ですが・・・

 

早割がきかなくても約4万円と半額ほどで申し込むことができるので、絶対にじゃらんを通すべきですね!

 

ディズニーじゃらん予約

そして当日・・・ディズニーへ

朝早く出発し、舞浜のウェルカムセンターに荷物をあずけてディズニーシーへ!

 

3年ぶりのディズニーシー、めいっぱい遊びつくしました!

 

ディズニーランドセル売り切れ

 

朝からニモ&シーライダーにのったり・・・

 

ディズニーランドセル イオン

 

ヴィランズのジャファーにお会いしたり・・・

 

ディズニーランドセル シブヤ

 

休憩タイムではジェラトーニのお菓子を食べたり・・・

 

ディズニーランドセル サイズ

 

夜にはタワテラに乗り

 

ディズニーランドセル アリエル

 

トイストーリーマニアに乗ったり!

 

一日中はしゃいで遊びまわりました

 

もちろんランドセルの予約も!

 

きちんと「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」で済ませてきました

 

いつもなら疲れたまま電車やバスに乗って帰るのですが、今日はお泊りディズニー!

 

シェラトンまで無料送迎バスに乗り、そのままホテルに帰りました

 

シェラトンには深夜まで空いている大浴場があります

 

ここなら足を延ばしてお湯につかることができるので、疲れをしっかり取ることができます

 

ぐっすり寝た翌朝の朝食も大満足!どれもとってもおいしかったです!

 

ランドセル予約ついでに遊ぶ⇒しかもお泊り!と急な流れにはなりましたが・・・

 

とっても大満足な旅になりました!

 

ディズニーじゃらん予約

ランドセルが届いたよ!

そして待ちに待ったランドセル!

 

翌年の2月にやっと届きました

 

ディズニーランドセルメーカー

 

こちらがディズニーランド限定受注のオリジナルランドセルです

 

ディズニーランドオリジナルグッズ

 

真っ黒いランドセルですが、サイドにはキャッスルのエンブレムが!

 

ランドセルおすすめ

 

ランドセル全面にはミッキー型の反射板もついています

 

ディズニーランドセル保証

 

雨除けのカバーと時間割表も付属されています

 

お値段は税抜で6万円

 

ここ最近のランドセルにしては、平均的な値段ですよね

 

届いたその日から喜んで背負い、今では毎日学校にも背負っています

 

しっかりA4ファイルも入る作りになっているので、子供もたくさんはいり大満足しています

 

ディズニーランドのランドセルということもあり、珍しがられることもたくさんあります

 

子供も親もディズニーが大好きならぴったり!

 

6年間使うことを考えてもシンプルなデザインになっているので、飽きることもなさそうです

 

ちなみに女の子になると、ピンクやサックス・ラベンダーなど色の種類もたくさん展開されています

 

装飾によってお値段も変わりますので、ぜひ公式サイトをチェックしてみて下さいね

 

ディズニーじゃらん予約